機動戦士ガンダム 一覧

機動戦士ガンダム第21話激闘は憎しみ深くが示す後悔と悲惨な末路

機動戦士ガンダム第21話激闘は憎しみ深くが示す後悔と悲惨な末路

機動戦士ガンダム第21話「激闘は憎しみ深く」は前回のランバ・ラル隊のホワイトベース強奪でのダメージがそれぞれ抜け切れず物資や人員、心意的な部分といろんなものが消...

記事を読む

機動戦士ガンダム第20話の人間関係の見解とランバ・ラル悲惨な最後

機動戦士ガンダム第20話の人間関係の見解とランバ・ラル悲惨な最後

機動戦士ガンダム第20話「死闘!ホワイト・ベース」ではガルマ仇討ち部隊としてランバ・ラル隊がタイトル通り死闘として得意なゲリラ戦でホワイトベースを占拠しようとす...

記事を読む

機動戦士ガンダムランバ・ラルとハモンの出会いと再会での厳しい現実

機動戦士ガンダムランバ・ラルとハモンの出会いと再会での厳しい現実

機動戦士ガンダム第19話「ランバ・ラル特攻!」ではアムロとランバ・ラルが搭乗するガンダムVSグフという単純な戦いではなく、さまざまな立場として人格や人間関係から...

記事を読む

機動戦士ガンダム第18話で感じる複雑な人間関係と暗躍する巨大な影

機動戦士ガンダム第18話で感じる複雑な人間関係と暗躍する巨大な影

機動戦士ガンダム第18話「灼熱のアッザム・リーダー」ではモビルアーマーという定義で出現するアッザムが登場するので子供の頃は「何だこの壺見たいな奴?マ・クベの趣味...

記事を読む

ガンダムのアムロ脱走が示すホワイトベースとランバラル隊の裏事情

ガンダムのアムロ脱走が示すホワイトベースとランバラル隊の裏事情

機動戦士ガンダム第17話「アムロ脱走」は前回の話で捕虜にしたコズン少尉が脱走したり、生活背景としてミライの入浴シーンやアムロの命令違反でガンダムから降ろそうとす...

記事を読む

機動戦士ガンダム塩不足やセイラ出撃マ・クベのセリフから読む裏事情

機動戦士ガンダム塩不足やセイラ出撃マ・クベのセリフから読む裏事情

機動戦士ガンダム第16話「セイラ出撃」でようやく本編に戻ってくるのですが、ここから地球連邦軍に取って大事な資源採掘地帯、オデッサ基地奪還である「オデッサ作戦」に...

記事を読む

機動戦士ガンダムククルス・ドアンの島のセリフから読む大人の裏事情

機動戦士ガンダムククルス・ドアンの島のセリフから読む大人の裏事情

機動戦士ガンダム第15話「ククルス・ドアンの島」は作品の位置づけとしては番外編であるため、本来ならば必要ないのでは?と思ってしまうことが多いのですが、実際には描...

記事を読む

時間よ、とまれでガンダムに爆弾設置して解除させた本当の意味とは?

時間よ、とまれでガンダムに爆弾設置して解除させた本当の意味とは?

機動戦士ガンダム第14話「時間よ、とまれ」は劇場版でもマチルダからの補給しか重視されていないため必要ないと思われているようですが、実際には富野由悠季氏自ら脚本か...

記事を読む

機動戦士ガンダム第13話母カマリア・レイと連邦兵!ジオン兵の実情

機動戦士ガンダム第13話母カマリア・レイと連邦兵!ジオン兵の実情

機動戦士ガンダム第13話「再会、母よ…」は一見すると本編とは関係ないのでは?と思われそうですが富野由悠季氏の思考は、こういった一見関係無さそうな話ほど、後々につ...

記事を読む

機動戦士ガンダム第12話のセリフ全体から感じる3つのジオンの脅威

機動戦士ガンダム第12話のセリフ全体から感じる3つのジオンの脅威

機動戦士ガンダム第12話「ジオンの脅威」はガンダム劇場版第1作目のクライマックスと同時に地球連邦軍とジオン軍、それぞれの転機となるシナリオなので名セリフのオンパ...

記事を読む

機動戦士ガンダム前半まとめ!登場人物や富野方式で読み取る人間描写

機動戦士ガンダム前半まとめ!登場人物や富野方式で読み取る人間描写

本来ならば、ここから第12話のお話となりいろんな名セリフ、名場面を語ってもいいのですが、「機動戦士ガンダムって複雑で地味過ぎてよくわかんない!」という読者もいる...

記事を読む

1 2 3 4 5