聖戦士ダンバインのファンタジーとオーラマシン設定は大失敗だった?

聖戦士ダンバインのファンタジーとオーラマシン設定は大失敗だった?

聖戦士ダンバインは生死以外には行くことが出来ないバイストン・ウェルという空と海の 間にあるRPGの世界のような場所でここを支配しようとするアの国の地方領主ドレ...

記事を読む

伝説巨神イデオン劇場版の接触篇/発動篇のラストは何故大失敗なのか

伝説巨神イデオン劇場版の接触篇/発動篇のラストは何故大失敗なのか

The IDEON (伝説巨神イデオン)接触篇/発動篇はテレビ版の中盤程度の総集編を接触篇 TV版で打ち切られたため描けなかった部分を完結させたのが発動篇とし...

記事を読む

戦闘メカザブングル!ブルーストーンの意味と富野由悠季の真意とは

戦闘メカザブングル!ブルーストーンの意味と富野由悠季の真意とは

戦闘メカ ザブングルは砂漠や荒野といった悪化環境した未来の地球「惑星ゾラ」を 舞台に支配階級であるイノセントと支配される大衆層シビリアンの生活を描いた物語。 ...

記事を読む

機動戦士ガンダムめぐりあい宇宙編が爆発的ヒットとなった理由とは?

機動戦士ガンダムめぐりあい宇宙編が爆発的ヒットとなった理由とは?

機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙(そら)編は前作映画の「Ⅱ」と同じく第31話から 最終話である第43話「脱出」までを再編集したものであるのですが、TVア...

記事を読む

ガンダム哀・戦士編は何故ランバ・ラル強襲から急展開となっていくのか

ガンダム哀・戦士編は何故ランバ・ラル強襲から急展開となっていくのか

機動戦士ガンダムII哀・戦士編はTV編の18話のアムロ脱走後から地球連邦軍の本拠地 であるジャブローへたどり着き、再び宇宙へ上がる第31話前にまでを再編集した...

記事を読む

機動戦士ガンダム劇場版がブルーレイDVDにまで支持された理由

機動戦士ガンダム劇場版がブルーレイDVDにまで支持された理由

機動戦士ガンダム劇場版は本編の第1話から第14話前半。ジオン軍がサイド7 襲撃からガルマアダ討ち部隊であるランバ・ラルとの遭遇を再編集したものです。 ...

記事を読む

伝説巨神イデオンは第六文明人の設定からひずみが出た2回目の失敗作?

伝説巨神イデオンは第六文明人の設定からひずみが出た2回目の失敗作?

伝説巨神イデオンは機動戦士ガンダムが人気沸騰して3ヶ月しか経過していないうちに 作成されたロボットアニメ。イデオン自体全長105m、敵であるバッフ・クランのメ...

記事を読む

機動戦士ガンダムは富野式人間ドラマ?セリフの絡み合いがキャラ名言

機動戦士ガンダムは富野式人間ドラマ?セリフの絡み合いがキャラ名言

機動戦士ガンダムは無敵超人ザンボット3、無敵鋼人ダイターン3の好評により作成された サンライズ第3作品目となるロボットアニメのため、これに続けとスポンサーがお...

記事を読む

無敵鋼人ダイターン3は破嵐万丈の爽快さとシリアスな最終回が異質

無敵鋼人ダイターン3は破嵐万丈の爽快さとシリアスな最終回が異質

無敵鋼人ダイターン3は前作で「皆殺しの富野」の異名が伝説となるシリアス一辺倒の 人が死にまくるものから一掃され、スカっと爽快!でありながら、どことなくギャグや...

記事を読む

無敵超人ザンボット3は切ない戦い!人間爆弾の恐怖が最大のトラウマ

無敵超人ザンボット3は切ない戦い!人間爆弾の恐怖が最大のトラウマ

無敵超人ザンボット3は勇者ライディーンを手がけた東北新社の子会社である創映社が さまざまな不満を元に「サンライズ」として立ち上げた際に作成されたアニメであり、...

記事を読む

勇者ライディーンは富野由悠季テレビアニメで最初の失敗漫画だった

勇者ライディーンは富野由悠季テレビアニメで最初の失敗漫画だった

富野由悠季というと「皆殺しの富野!」というフレーズが有名なためか? 最初の作品は?と聞くと無敵超人ザンボット3を思い出す人が 多いようですが、実際にはチ...

記事を読む

1 4 5 6 7 8